English
R-Net
調色配合データお問い合わせシステム
技術文書閲覧サービス
建物塗り替え情報コーナー
新しい内装塗装

室内環境の汚染について


今後の室内空気汚染防止対策案

塗料産業に関連するTVOCについては、次のような新しい内装用水性塗料が開発され、これらが広く使用されるようになれば、室内空気汚染の大半が防止できるようになります。

  1. VOCゼロの水性塗料
  2. 塩ビ壁紙の代替塗料
  3. 木材の白蟻駆除剤、防腐剤などのブリード防止塗料
  4. ホルムアルデヒドの放散防止塗料

現在、建築基準法の改正(シックハウス対策)が進められており、建築材料に含まれる有害物質の使用が順次制限されることになった。ロックペイントでは、いち速く室内環境汚染問題に取り組み、上記のような塗料を研究、開発してきました。
中でもVOC量が(社)日本塗料工業会の目標水準値1%以下をはるかに上回る0.1%以下を達成した「V.O(ブイ・オー)シリーズ」はすでに全国の学校、病院などで数多くの実績を重ね、ご好評をいただいています。