English
R-Net
調色配合データお問い合わせシステム
技術文書閲覧サービス
建物塗り替え情報コーナー

工業用塗料

主要製品 工業用塗料


タフロック 3000番級

エポキシ・ポリエステル樹脂系粉体塗料

このページの印刷はこちらから psd

■特長

1.エポキシ樹脂・ポリエステル樹脂両方の特性を持ち、塗膜性能のすぐれた美しい塗り肌が
  得られます。
2.塗膜は高光沢で肉持ち感にすぐれ、ソフトな仕上がりが得られます。
3.作業性が良く、耐食性等にすぐれています。

  注) 屋外用途では黄変やチョーキングの傾向があります。

■用途

  • 机、椅子、棚、ロッカー、ケースの鋼製家具
  • 配電盤などの機械器具、自動車、オートバイの部品などの塗装

■塗膜性能

試験片作成条件/塗  料:049-3000番級 ホワイト及び淡彩色(膜厚:60μm)
焼付条件:180℃×20分(被塗物温度 熱風循環式乾燥炉)
素  材:リン酸亜鉛処理鋼板(0.8t×70×150mm)

試験項目 試験方法 標準性能
鏡面光沢度
60度鏡面光沢度
90以上
鉛筆硬度
鉛筆引っかき硬度(傷硬度)
H
耐屈曲性
マンドレル試験機
φ4.0mm以下
耐衝撃性
デュポン式 φ1/2“×500g
50cm以上
耐カッピング性
カッピング試験機(エリクセン)破断距離
8.0mm以上
付着性
1mm碁盤目テープ法
100/100
耐アルカリ性
5%NaOH水溶液×240時間浸漬(20℃)
異常なし
耐酸性
5%H2SO4水溶液×240時間浸漬(20℃)
異常なし
耐湿熱性
50℃ 95%RH×1000時間
異常なし
耐塩水噴霧性
5%NaCl 35±1℃×240時間(テープ片側剥離幅)
0mm

※上記結果は弊社社内試験に基づく結果であり、保証値ではありません。

■適用素材と処理

素材

素材の処理
SPCC


SPCC
リン酸鉄
処理
SPCC
リン酸亜鉛
処理
ボンデ
鋼板

アルミニウム
A-1050
ステンレス
SUS304

ステンレス
SUS430

脱脂

※○=塗装可能、△=条件により塗装可能

※付着性(JIS K 5600-5-6の方法による)にて判断しており、耐久性に関してはご確認の上ご使用ください。

■焼付条件(被塗物温度)

※取扱いの注意:ご使用前には必ずラベル表記、安全データシート(SDS)をご参照ください。

※粉体塗料の使用上の注意 psd