English
R-Net
調色配合データお問い合わせシステム
技術文書閲覧サービス
建物塗り替え情報コーナー

車両用塗料

塗装テクニック(VTR)


ブレンダーを使用したタッチアップ塗装

足付け
塗装(ボカシ)範囲を中目のコンパウンドかP1200以上のサンドペーパーで足付けします。
塗装前には、脱脂、スプレーガンのチェックを行います。
ブレンダー塗装
ブレンダー100に対し、配合済のクリヤーを10〜30配合します。
塗装する範囲に1〜2回塗装し、スプレーミストがナジミ易いようにします。

MOVIEの再生

色決め
プラサフ部分から塗り始め、塗装範囲を徐々に広げていきます。

MOVIEの再生

再度ブレンダー塗装
ブレンダーが乾いてきたら再度ブレンダー塗装を行います。

MOVIEの再生

ボカシ塗装
塗装範囲が大きくなり過ぎないように注意します。

MOVIEの再生

クリヤーコート
10分以上(20℃の時)セッティングの後、クリヤーコートします。
一度に塗り込まず、数回に分けて塗装します。

MOVIEの再生