English
R-Net
調色配合データお問い合わせシステム
技術文書閲覧サービス
建物塗り替え情報コーナー

車両用塗料

主要製品 車両用塗料


添加剤

添加剤
反応促進剤、ハジキ止め

ウレタン系塗料の硬化反応速度を速めたり、ハジキを防止するために、微量添加して使用します。

■反応促進剤

  • ハイロックDXの場合、主剤に対して3%以内の範囲で添加してください。
  • 3%の添加で硬化時間は約1/2になりますが、可使時間が短くなりますのでご注意ください。
    (20℃で約1時間、30℃以上では極端に短くなりますので、1%以内で使用してください。)
  • 他のウレタン塗料に使用する際は、少量で効果があります。添加量等については、事前に弊社営業等にご確認ください。
●品番・容量

073-0007 反応促進剤 300g

■ハジキ止め

  • 079ラインロックエース、073ラインハイロックに共通して使用できます。(088ラインパナロックには使用しないでください。)
  • 硬化剤、シンナー配合済の塗料に対して0.5%(1000gに対して5cc)以内の範囲で添加して使用してください。入れ過ぎますと肌荒れやツヤびけなどの原因となりますので注意してください。
●品番・容量

073-0009 ハジキ止め 300g