English
R-Net
調色配合データお問い合わせシステム
技術文書閲覧サービス
建物塗り替え情報コーナー

車両用塗料

ボデーショップのコストダウン


平均自動車補修塗装費 内訳

ボデーショップのコストダウンのためには、作業時間短縮が最も有効な方法です。下のグラフのように、自動車補修塗装費に占める材料代は15%で、このうちの塗料代は約半分の7%です。一方、塗装技術料は85%を占めています。この塗装技術料つまり作業時間を短縮することが、ボデーショップのコストダウンにとって大きな効果を生み出します。

プロタッチご使用のおすすめ

オートデモの再生

プロタッチ/マルチトップクリヤーの塗装作業時間比較

プロタッチは塗装回数が少なく、エアーブローの時間も少なくなります。 またムラが出にくく、ボカシ易いので、ムラ取りやブレンダー(ボカシ剤)なしでも塗装できます。 このようなことから塗装作業時間、塗料使用量を削減できます。

ノンセッテングシステム

クリヤー、プラサフ、パテの強制乾燥のノンセッテング化を実現しました。
これによってさらに作業時間が短縮でき、納車までの時間を短縮できます。

他社に比べて50%〜30%の作業時間削減!!

プロタッチ: クリヤーはマルチトップクリヤーSH 150-5140
A社   : 1液ベースコート 2:1クリヤー
B社   : 1液ベースコート 2:1クリヤー
※塗色:シルバーメタリック ※ドア、フロントフェンダーのボカシ塗装 ※上塗り塗装開始からクリヤー乾燥終了までの時間
※職業訓練法人車体修理技術振興会にて、塗装指導員による作業時間比較