English
R-Net
調色配合データお問い合わせシステム
技術文書閲覧サービス
建物塗り替え情報コーナー

建築用塗料

主要製品 建築用塗料


ロックウレタントップ

ロックウレタントップ
建築用ポリウレタン樹脂塗料


ロックウレタントップは、アクリル樹脂を主成分とした主剤と耐候性のすぐれた無黄変型イソシアネート系化合物を硬化剤とする二液反応型の塗料です。耐候性にすぐれ長期間初期の光沢を保持しますので、吹付材の仕上げ用やその他建築物、構築物の上塗り塗料として適しています。

※製品説明書はこちら psd

■特長

  • 耐候性、耐黄変性にすぐれています。
  • 耐酸性、耐アルカリ性、耐油性、耐水性、耐溶剤性にすぐれています。
  • 反応後の塗膜は強靭で硬く、付着性、耐磨耗性にすぐれています。
  • 光沢、肉持ちにすぐれています。

■被塗物素材

  • コンクリート、モルタル、スレート、ALC板、金属部など
    (鉄部などの金属部には必ず適正のサビ止メペイントを下塗りしてから塗装してください。)

■製品要綱

品番・品名 080-3202 ロックウレタントップ ホワイト(主剤)、
080-3110 ロックウレタントップ 硬化剤
主な用途 屋内外の建築物壁面、各種ボード類の上塗り用
容量 主剤 16s、硬化剤 2s
配合比 主剤:硬化剤= 8:1
標準塗付量(kg/m2・回) 0.11〜0.13
標準塗布面積(m2/18sセット・回) 135〜160
希釈剤 ロックウレタントップシンナー
希釈割合
(重量%)
ハケ・ローラー 15〜25
エアレス 20〜40
標準塗装回数 2
可使時間(23℃) 8時間
指触乾燥時間(23℃) 10分
塗り重ね可能時間(23℃) 16時間以上

※調色にはロックウレタントップ原色または、ロックトーンカララント3000(ベースの5%以内)を使用してください。