English
R-Net
調色配合データお問い合わせシステム
技術文書閲覧サービス
建物塗り替え情報コーナー

建築用塗料

主要製品 建築用塗料


ロックライン

ロックライン
路面標示用塗料

ロックラインは、舗装路面や工場、車庫、駐車場などの区画線に常温で施工できるトラフィックペイントで、アルキド樹脂をベースに作られた路面標示用塗料です。

※カタログ画像はこちら psd

※製品説明書はこちら psd

■特長

  • 速乾性で強靱な塗膜を形成し付着性にすぐれています。
  • 耐水性、耐摩耗性、耐油性にすぐれています。
  • 原料に鉛やクロムなどの重金属を配合していません。
  • 鮮やかな色ですので、視認性にすぐれています。

■製品要綱

品番・品名 051-0033 ロックライン ホワイト
主な用途 舗装路面・中央線などの路面標識、工場・倉庫・車庫・駐車場などの区画線
容量 20s、4s
標準塗付量(kg/m2・回) 0.20〜0.22
標準塗布面積(m2/20s・回) 90〜100
希釈剤 塗料用シンナー
希釈率(重量%) 5〜10(ローラー)
標準塗装回数 1
指触乾燥時間(23℃) 10分
塗り重ね可能時間(23℃) 2時間以上

※他にムエンエローがあります。

※アスファルト面に塗装する場合は、手早く塗ってください。何回も塗装面をこするとアスファルトが溶けてにじむ場合があります。

※コンクリート系素地に塗装する場合は、はがれなどが発生する場合がありますので、目安として新設後1ヶ月以上経過し、pH が下がってから塗装してください。 また表面に光沢のある高密度コンクリートについては、付着不良を起こす場合がありますので、いずれも試し塗りなどして確認することをお勧めします。