English
R-Net
調色配合データお問い合わせシステム
技術文書閲覧サービス
建物塗り替え情報コーナー

建築用塗料

主要製品 建築用塗料


ロックノンタックプライマーS

ロックノンタックプライマーS
シーリング材ブリード防止剤

現在建築現場においては、シーリング材の施工後塗装するケースがほとんどです。この場合、シーリング材の種類によって多少の差はあるものの、可塑剤の移行により仕上げ塗材に汚染や変色を生じさせ、美観を損ねることになります。ロックノンタックプライマーS は、シーリング材に含まれる可塑剤の移行を防止し、仕上塗材の美装性を保持するために開発されたプライマーです。

※製品説明書はこちら psd

■特長

  • シーリング材に含まれる可塑剤の移行を防止する効果があります。
  • 一液型で調合などの手間もいらず取扱いが容易です。
  • 希釈の必要がなく、ハケで容易に塗装でき、作業性にすぐれています。

■被塗物素材

  • 各種シーリング材

■製品要綱

品番・品名 051-0200 ロックノンタックプライマーS
主な用途 各種シーリング材中の可塑剤移行防止用プライマーとして。
容量 0.946L
標準塗付量(kg/m2・回) 0.03〜0.05
標準塗布面積(m2/缶・回) 18〜30
希釈剤
希釈割合
(重量%)
ハケ・ローラー 0
標準塗装回数 1
指触乾燥時間(23℃) 15分
塗り重ね可能時間(23℃) 1時間以上8時間以内(65% RH)
  • 適合下塗塗料(当社品)
    エマルションホワイトシーラー、エマルションクリヤーシーラー、エポシーラーマルチ、ビニロックエラスティックフィラーV など
  • 適合上塗塗料(当社品)
    ユニロックハイグロス、ビニロックウレタン、ユメロック(弾性仕様)、ハイパーユメロック(弾性仕様)など

※シーリング材の種類によって、可塑剤ブリード防止の効果に差があります。 特にノンブリードタイプのシーリング材については、付着不良を起こす場合がありますので、試し塗りを行った後施工してください。